兆冱少鞘 | 兆繁兆冱寄畠 | 除旗兆繁兆冱 | 握秤兆冱 | 兆冱兆鞘 | 穫佚兆冱 | 慕姜兆冱 | 将灸兆冱 | 鯉冱 | 繁伏鯉冱 | 握秤鯉冱 | 将灸踐囂 | 恙嘔丁 | 将灸囂鞘寄畠
潜崗兆冱 | 忽翌兆繁兆冱 | 硬旗兆繁兆冱 | 握忽兆冱 | 響慕兆冱 | 嗔呵兆冱 | 哂囂兆冱 | 将灸囂鞘 | 齔冱 | 潜崗鯉冱 | 握秤囂鞘 | 将灸囂村 | 将灸鞘徨 | 彬湖議鞘徨
遍匈 > 糞喘垢醤 > 兆繁兆冱 > 晩猟兆冱 > 晩囂潜崗兆冱少鞘

晩囂潜崗兆冱少鞘

窟下扮寂2017-05-02

  すべての繁が侑せを箔めている

  しかし侑せというものは

  そうやすやすと やってくるものではない

  rには音侑という 単徨をかぶって やってくる

  D 梳翫 寔酎 D

  (〆侑せの単徨〇)

  匯伏歴れなくてもいいから

  湖咾い辰僂ぁ湖爾いっぱいの

  いのちを伏きたいと房います

  D 猝 みつを D

  (社)

  徭蛍の恊いことを岑らないで採が竃栖ますか。

  D 臼寄揃 表繁 D

  (盲椰社)

  ること、それはもうなにかなのだ。

  徭蛍の至の匯何蛍賜いは畠何がそれに\り卞ることなのだ。

  D |小 児肝隻 D

  (〆ある伉のL尚〇)

  恊彰すべき侑牽な繁は、剃廠にいても、つまらぬことはくよくよせず、

  伉塘しても兵まらないことは伉塘せず、徭蛍の薦のないことは爺に販せて、

  徭蛍の伉がけをよくし、功云から壅伏の適薦をする繁である。

  D 冷宀弌揃 gV D

  (〆侑牽について〇)

  そうであろうと適めながら、ついにそうであることはできない。

  しかしそうであろうと適めること、それ徭悶が恊いのだ。

  D R腹 才健 D

  (〆伏き圭〇)

  伏試があって繁伏のない匯伏ほどわびしいものはない。

  D h儲 巓恬 D

  (弌h社)

  繁gの逗しみや丑しみで、

  繁gのたたかい誼ないものはないのだ。

  D 弋兆 詒 D

  (弌h社)

  繁gはlでも徭蛍がいちばん寄俳なのです。

  そして、そのことをほんとうに徭した繁gだけが、

  徭隼なかたちで麿繁を寄俳に房うことができる。

  D 励直 岻 D

  (〆伏きるヒント〇)

  もしこの弊の嶄に仝曚垢誂帖垢なかったら、

  繁gはだれもが溝鏡です。

  D 嶄圻 款匯 D

  (〆しあわせの雑崩〇)

  お人は舞です、という冱~があるが、

  M宀は舞參貧のきびしさをお隔ちである。

  D 芦儲 為牽 D

  (晩賠奮瞳I宀)

  繁伏のどんな嚊にも、どんなつまらなそうな廠囑にも、

  やっぱり李みはあるのだ。

  D 蒋学  D

  (〆竃弊〇)

  佩咾砲呂弔佑Cがあり、朕議がある。

  Cが屎xであり、朕議が鋲であって、

  その佩咾世韻だということは、繁gにはありえない。

  D 云弥 忱匯隻 D

  (云弥室冩垢II宀)

  嗄錣呂澆僻いものをくって伏きる參貧、

  だれかの伏まれかわりだ。

  D 邦貧 茶 D

  (〆ブンナよ、直からおりてこい〇)

  侑牽は械に適薦する伏試の嶄にのみあるのだ。

  D 墳寒 _眉 D

  

2匈輝念及112
  • 晩囂潜崗兆冱少鞘 犢慊敞:
  • 晩猟潜崗兆冱
  • 壓りての凵┐い硲い、蘭くての藤┐靴裡び。伏扮剤蘭絞房。謎治もまた、彭gな持み嶷ねから軟きるらしい。侭僚謎治祥頁真晩械奢糞議持拙侭撹祥議。

  • 晩猟兆繁兆冱
  • 塚えて覆つ、般塚祥嬬覆旋匆辛參鍬咎撹瑳甞崗擁琶だ坡も直から鯛ちる崘宀認打駅嗤匯払うわさをすれば、かげ傍蝦荷蝦荷欺となりのきゃくは、よくかきくうきゃくだ宸鞘頁倖汎笥綜岷俊鍬咎議三頁左謁議人繁頁握郭柄...

  • 晩囂潜崗兆冱
  • 1繁を佚じよ、しかしその為蔚も徭らを佚じよ。 !返擅嵶恰猥撤霹烹厚勣匯為蔚仇猥砺埃此 10 繁伏に知があるのではなく、知が繁伏をつくるのです。 !!嚴薯直 虫徨音頁繁伏嶄嗤知襭司巴力誑貍輿鉾防。

  • 晩猟握秤兆繁兆冱
  • £ 曚垢襪海箸海出匕だ。 (ヘルマン,ヘッセ )瓜握音匯協頁侑牽 肇握嘉寔議侑牽 。£ 禅をして禅を払った圭が、匯業も禅をしなかったよりマシである。 (テニソン)啾糊議肇握軸聞払移匆悳曳匯肝匆短握狛挫膿。

  • 臥心厚謹>>

    晩猟兆冱

‐晩猟兆冱/生朕恷仟